講師紹介
ソウルアローの講師陣は、華々しい経歴の現役ミュージシャンが勢揃い。
採用にあたっては、書類審査から、演奏実技の審査、面接試験、と厳しい審査を経て講師を厳選しています。
田口楓 / Taguchi Kaede

5歳からヴァイオリンを始める。 東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻(ヴァイオリン)を卒業。 同年に音楽療法を学びに聖徳大学音楽学部音楽総合学科音楽療法コースへ編入学。 卒業と同時に日本音楽療法学会認定音楽療法士を取得。 第8回東京音楽大学校友会千葉県支部、新人演奏会に出演。 第24回流山市音楽家協会主催 新人演奏会に出演。 第9回日本イタリア協会主催 コンコルソムジカアルテ、クルトゥーラ部門において金メダル受賞。 現在、 ブライダル奏者、ヴァイオリン講師、聖徳大学音楽学部演奏支援員、音楽療法士として多方面において活動している。 その他、ヴィオラ奏者としてもオーケストラやカルテットなどで活動している。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

プロフィール写真

水口真緒 / Mizuguchi Mao
相愛高等学校音楽科を経て、相愛大学音楽学部弦楽専攻卒業。第15回全日本ソリストコンクール高校の部奨励賞、第13回熊楠の里音楽コンクール大学・一般の部第2位(1位なし)。2005、2008年、K・ヤコビッチ氏の公開レッスンを受講 。あさご国際音楽祭にて岸邊百百雄氏、霧島国際音楽祭にて藤原浜雄氏、京都フランス音楽アカデミーにて森悠子氏のマスタークラス受講。福富博文、田辺良子、木野雅之各氏に師事。

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

水口真緒 / Mizuguchi Mao
長谷川寛映 / Hasegawa Hiromitsu
スズキメソードVN科全課程終了。昭和音楽大学器楽科卒業。蔵持典与・古谷達子・古谷いづみ(BACH国際音楽コンクール優勝)・川上久雄(元N響コンマス)の各氏に師事。2007年2009年ケルン音楽大学教授Albrecht Winter氏のもとで研修。室内楽・オーケストラを菅野博文・豊田耕児の両氏に師事。2008年初リサイタル開催。東京芸術協会主催、第40回TIAA 全日本クラシック音楽コンサート出演。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

長谷川寛映 / Hasegawa Hiromitsu
柳橋明果 / Yanagibashi Sayaka
沖縄県立芸術大学音楽学部器楽専攻卒業。同大学大学院演奏芸術専攻修了(山本賞)。在学時「院コンツェルトの夕べ」にて同大学教授庭野隆之氏指揮、同大学学生オーケストラと協演。 室内楽では同大学教授庭野隆之、同大学准教授岡田光樹、東京芸術大学名誉教授菅沼準二の各氏と共演。また沖縄民謡歌手との共演等、ジャンルを問わず活動する。これまでに山崎緑、吉田真由美、橋本寿子、久合田緑、岡田光樹の各氏に師事。

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

柳橋明果 / Yanagibashi Sayaka
藤本美希 / Fujimoto Miki
7歳よりバイオリンを始める。武蔵野音楽大学バイオリン科卒業、及びフランスパリエコールノルマル音楽院バイオリン科修了。中学、高等学校音楽教諭免許取得。ソロリサイタルを2度開催する。いくつかの楽器店でのバイオリン講師を経て現在は自宅での指導を行う傍ら、結婚式、スクールコンサート、市役所、公民館、パーティー、記念式典、カルテット演奏など様々な場所で演奏活動を行っている。

担当:九州エリア

レッスンのお問い合わせ

藤本美希 / Fujimoto Miki
曽田千鶴 / Sota Chizuru
島根大学教育学部特音課程及び専攻科卒。バイオリンを知念辰朗、漆原朝子各氏に師事。リサイタルを5回開催。元島根大学非常勤講師。広島交響楽団客演奏者、瀬戸フィルハーモニー交響楽団メンバー、エミュ弦楽四重奏団メンバーとして活動。ニューヨーク州立大学交響楽団副コンマス、ドイツのアンサンブル・サープラス指揮者・ピアニスト、故J・アヴェリーとの共演など、同州で現代・古典から民俗音楽まで幅広く活動。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

曽田千鶴 / Sota Chizuru
田島澄人 / Tajima Sumito
アマチュアオーケストラでの経験を経て松本千早子氏に師事。東京ミュージック&メディアアーツ尚美プロミュージシャン科シンガーソングライターコース卒業。バイオリンだけでなくギターやボーカルの経験も積む。即興バイオリン奏者としてジャンルを問わず様々なミュージシャンの方々とセッション共演している他、結婚式場や市役所、震災復興イベントなどでの演奏活動も行っている。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

田島澄人 / Tajima Sumito
村瀬響 / Murase Hibiki
京都市立音楽高等学校在学中、コンサートマスターを勤める。2005年度の石川ミュージックアカデミーに参加。桐朋学園大学音楽学部在学中にARCチェンバーオーケストラ『第三回定期演奏会』にてソリストを勤める。第23回京都芸術際音楽部門の『デビューコンサート』に出演。今までに戸上和代、木村和代、森下幸路、原田幸一郎、漆原啓子、西和田ゆう各氏に師事。室内楽を毛利伯朗、原田幸一郎各氏に師事。

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

村瀬響 / Murase Hibiki
小林明日香 / Kobayashi Asuka
東京藝術大学音楽学部卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第1位、全国大会入選、他多数のコンクールにて優秀な成績を収める。これまでに、今岡康代、上田明子、澤和樹、東儀幸、アデリーナ・オプレアンの各氏に師事。数々のレコーディング、ライブに参加し、クラシック音楽に限らず多方面において活動している。
日本BGMフィルハーモニー管弦楽団コンサートミストレス。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

プロフィール
木戸亜希子 / Kido Akiko

神戸市出身、9歳よりバイオリンをはじめる。県立西宮高校音楽科を経て、同志社女子大学音楽学科を卒業。2012年、京都国際音楽フェスティバルにオーケストラメンバーとして参加。モーツァルテウム音楽大学サマーアカデミーにてエドワードシュミダー氏のマスタークラスを受講。ディプロマ取得。2013年同志社女子大学オケストラコンサートにて、山下一史指揮、同志社女子大学音楽学科管弦楽団とサラサーテ作曲カルメン幻想曲を共演。これまでにヴァイオリンを故田中千香士、中田潔子、石川誠子の各氏に、室内楽を山本裕樹に師事。

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

プロフィール
水村亜希 / Mizumura Aki

東京音楽大学器楽(ヴァイオリン)専攻卒業。4歳よりヴァイオリンを始める。幼い頃よりボランティアグループ「メイプル」に所属し、老人ホームや病院などでボランティア演奏を行う。在学中には学内選抜メンバーによる、ヨーロッパ公演に参加。これまでにヴァイオリンを太期晴子、篠崎功子の両氏に師事。 室内楽を水嶋愛子、百武由紀、景山誠治、大野かおるの各氏に師事。現在フリーランス奏者として活動中。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

プロフィール

世界一受けたいバイオリン教室

世界一受けたいレッスン
(c) since 2005 Soul Arrow Inc. All Rights Reserved. | 会社概要このサイトについてプライバシーポリシーお問い合わせリンク